ファビコンを表示(WordPress)

WordPressで作成したブログにファビコンを表示する設定

(1)ダッシュボードでヘッダー(header.php)の<head>と</head>の間に以下を追加する
※「外観」 → 「テーマ編集」 → 「ヘッダー」をクリック。
<head>

<LINK REL=”SHORTCUT ICON” HREF=”http://ドメイン名/……/favicon.ico” />
</head>

(2)favicon.icoを上記で追記した場所にアップロードする。

favicon.icoはgifやjpeg画像の拡張子をただ変更しただけではうまく表示できない場合もあるので
Photoshopにプラグインを追加。(下記よりダウンロード)
http://www.telegraphics.com.au/sw/icoformat.ja.html

Windows64bitのphotoshopなので、「Windows, 64ビット版 Photoshop CS4 専用 」をダウンロード
ファイルを解凍しICOFormat64.8bi、gpl.html、README.htmlを下記の場所にコピーし設置
「Program Files\Common Files\Adobe\Plug-Ins\CS6\File Formats」

Photoshopで保存時にファイル形式の選択肢に
「ICO (Windows Icon)」があればインストールが完了しています。

「使用できるタグ」を表示させない(WordPress)

WordPressのBlogのコメント入力欄下に表示される
「次のHTML タグと属性が使えます…」という記述があります↓

comment

これを表示させないようにするには
テーマのスタイルシートに以下のコードを追加します。
※「外観」 → 「テーマ編集」 → 「スタイルシート」をクリック。
******************************************************************
/**コメント入力欄下の使用可能タグ表示を削除**/
.form-allowed-tags {
display:none;
}
******************************************************************

 

カテゴリ作成時の『スラッグ』について(WordPress)

WordPressでカテゴリ作成時の「スラッグ」は
記事をデフォルトではないパーマリンク形式で表示する場合や、
カテゴリ一覧のページを表示する場合などにURLの一部として使用されますので 半角英数とハイフンだけを使って指定するほうが良い。


「ページ名(URL)」の最後の部分を好きな文字列に指定できる機能のこでSEO効果が上がるという重要な機能だそうです。

 

アイコンではなくWEBフォントを使う(WordPress)

Font Awesome

このブログのメニュー[Home]や[Library]の先頭アイコンは画像ではなく、『Font Awesome』というWEBフォントで表示しています。
アイコンといえば小さな画像を使う場合が多いですが
画像だとサイズを変更するとイメージが壊れる場合があります。
『Font Awesome』というWEBフォントを使うと文字と同じ様に色やサイズを変えることができます。

サイズ [fa-lg]  スピン [fa-spin]

サイズ [fa-2x]
サイズ [fa-3x]
サイズ [fa-4x]
サイズ [fa-5x]
アイコン一覧こちらでアイコンが見れます。

文字と組み合わせたメニューです