フィッシングメールを受信したら

「Apple IDのセキュリティ質問を再設定して下さい」という
Apple IDサポートからの 迷惑・詐欺メール が来ていました。
パソコンにインストールしているセキュリティソフトが「迷惑メール」に分類してくれていたので、警戒できました

差出人情報でメールアドレスを表示確認すると
Apple社とは無関係のようです。

開封すると、メール本文に記載されているリンク先の悪意あるサイトに誘導され「 AppleID」「パスワード」「クレジットカード情報」「電話番号」 等の情報を入力させられ情報を騙し取られます。

そういった不審なメールを受信した時は

リンクをクリックしない> 

無闇にリンクを開かず

個人情報は入力しない> ↓

パスワード・クレジットカード情報・電話番号等

そして、受信したメールは削除しておきましょう!

コメントを残す